産後・授乳後のバストアップ

産後、授乳期に縮んでしまう胸を復活させるには?

女性のバストはデリケート。とっても神秘的にできています。もともとは繁殖機能として赤ちゃんにおっぱいをあげるためについているのですが、どうせついているならきれいな形で保ちたいですよね。授乳が済んだ女性のバストはどうしてもハリが無くなって産前よりもトップが下がり気味です。肌の弾力そのものもやわらかくなってしまっていますよね。バストは乳腺の組織と乳房脂肪と筋肉でできています。年を取るたびに筋肉が衰えていき、女性ホルモンの分泌も悪くなるので仕方がないと言えば仕方がないのですが、抵抗したいのが女心。バストが垂れてしまうのにどうにか抵抗できないか?ちまたでは、バストの筋トレを取り入れるといいという方法もあります。バストの筋肉を強化することでグッとバストトップも上がります。根本的に大胸筋を鍛えるのはいいことなのですが、それだけではハリは取り戻せません。弾力のあるハリのあるバストを取り戻すためにはやはりバストのマッサージが有効です。マッサージは女性ホルモンを活性化させる働きをします。バストの筋トレよりもきつくなく、毎日続けられるのがありがたいです。筋トレはなにかと面倒くさかったり、翌日筋肉痛で仕事に支障が出たりとちょっと厄介な面もあります。ところが、バストのマッサージというのは毎日ちょっとの時間で苦にならない程度で続けられます。子供を産む前の若いころと同じようなハリのあるバストをぜひ毎日のマッサージでとりもどしたいですね。